脱毛後の肌荒れの対処法とは

肌が弱くても、脱毛してキレイな素肌をキープしていたいという女性は多いのではないでしょうか。元々皮膚が弱く、敏感な方には、自宅でカミソリや毛抜きを使って処理するよりも、サロンやクリニックでの脱毛のほうが肌に優しい場合があります。

特に、クリニックは医師が在中しているため、アトピー肌や、敏感肌の方に万一トラブルが起きてもすぐに対処が可能です。もちろん、サロンでも事前のカウンセリングやj施術前の肌の状態のチェックも行います。サロン、クリニック、どちらも脱毛に関しては知識が豊富なので、術後に違和感を感じたらすぐに相談しましょう。

相談するまでもないが、肌荒れが気になる、という場合もあるかと思います。赤みや痒み、ぶつぶつなど、脱毛後は肌荒れが起こりやすい状態です。

サロン、クリニックなどでは施術後にアフターケアとして、冷却や保湿ジェルなどを塗布してくれます。自宅でも、自己処理の後はしっかりとケアをしましょう。肌荒れの原因の多くは乾燥です。

肌が乾燥していることでバリア機能が薄れ、肌が刺激を受けやすくなり肌荒れを起こすのです。ですから、処理後は保湿を重点的に行いましょう。

敏感肌用の、低刺激の化粧水やジェルなどを優しく塗り広げましょう。毛の生えていた部分だけではなく、広範囲をケアしましょう。クリームなどでしっかりと保湿をする必要はありませんが、敏感肌用のスキンケアを使用するだけでも仕上がりが変わってきます。

是非試してみて下さい。