脱毛効果の出る回数について

脱毛を行いたいという場合には、エステサロンと医療機関での脱毛を選ぶことができます。エステサロンは特殊な光を使って処理をする方法です。特殊な光を皮膚に照射することによって毛のメラニン色素に反応させて光を熱エネルギーに変えることによって毛母細胞などにダメージを与えて毛を処理していきます。

医療機関で行われるのはレーザー脱毛で、仕組みは光と似ていますが、それよりも出力が強いため効果や施術が終わる機関などが異なってきます。脱毛をするときに気になるのが、効果の出る回数や通う期間などだと思います。

体質によって異なりますが、光の場合には2〜3回施術を行うことによって全体の半分の成長期の毛に光が当たったことになるため少し減ったり、毛が細くなったと実感する人が多いとされています。部位によって異なりますが、6〜10回程度通えば自己処理がだいぶ楽になり、10〜15回行えばほぼムダ毛が目立たなくなり自己処理もほとんど必要なくなります。レーザー脱毛の回数としては、4〜6回前後で自己処理が必要なくなる程度に綺麗になります。

しっかり行いたい場合には9回ほど行うことができますが、最低5回も行えば十分に満足できることが一般的です。回数的にはレーザーの方が良いように思いますが、エステサロンで行う場合は効果が低い分だけ比較的安価で処理できるなどのメリットがあります。

それぞれにメリットとデメリットがあるため、自分にあった処理の仕方をすることが大切です。